• 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L

よくあるご質問

  • No : 4870
  • 公開日時 : 2017/04/26 00:00
  • 更新日時 : 2021/10/15 18:01
  • 印刷

お湯がでなくなったときの、ポンプのクエン酸洗浄方法を教えてください。

回答

お湯がでなくなったときのポンプのクエン酸洗浄方法は、下記方法でもお試しいただけます。
(お手元の電気ポットの取扱説明書に同様の記載がございます。)
 
※必ず電源を抜いて、本体が冷めてから行ってください。
 
①メッシュフィルターや活性炭カートリッジがついている場合は、必ず取りはずしてください。

②クエン酸 約30g(大さじ2~3杯)をコップ1杯(約200mL)のお湯に溶かしていただき、
 内容器の底の穴に入れてください。
 ふたを閉め、そのまま約2時間放置してください。

③内容器の3分の1まで水を入れ、ふたを閉め、沸とうさせた後、保温状態で2~3時間
 放置してください。

④電動給湯して、注ぎ口からクエン酸の液を全部出し、すててください。
 給湯ポンプに詰まっているミネラル成分の固まったものがいっしょにでますので、
 ポンプをきれいに洗浄できます。

⑤プラグをはずし、冷めてから、内容器をスポンジで水洗いしてください。
 
⑥クエン酸の残り水を取るために、水だけで通常どおりに沸かし、約半量を電動給湯してから、
 残りのお湯をすててください。

⑦冷めてから、メッシュフィルターや活性炭カートリッジを取りつけてください。
 
 
ポンプのクエン酸洗浄は、半年に1回を目安に行っていただくことをおすすめいたします。
 
 
「内部ポンプのクエン酸洗浄の方法」を動画でもご案内しておりますのでご覧ください。
 
クエン酸は、家電量販店の電気ポット売り場、薬局などでお買い求めいただけます。
弊社でも取り扱っております。
 
クエン酸洗浄を行っていただいてもお湯がでない場合は、お修理が必要になります。
お買い上げの販売店にお持ち込みいただくか、弊社でもお修理を承っております。

この情報はお役に立ちましたか?